レイク審査で主婦の在籍確認方法は?

レイク主婦の在籍確認方法は?【家族にバレない?】

イメージ
レディースレイクは最短融資はできる?

パソコンや携帯電話、スマートフォンからカードローン審査を申し込んでインターネットで契約手続きをした場合、本人確認書類書類の提出をFAXかメールで送信し平日14時までにレイク側が確認できれば最短融資が可能です。

 

本人確認、在籍確認が最短融資のポイントになることがわかります。

 

来店して自動契約機で手続きをすれば、40分でカードができ併設のレイクATMから借り入れができます。

 

それではよく耳にするけどいまいち本当のところがわかっていない本人確認や在籍確認とは具体的にはどのようなことが行われるのでしょうか?

 

 

審査で電話はかかってくるの?職場に在籍確認は?

カードローンの審査を申し込む場合、職場への在籍確認はローンがばれるんじゃないかと憂鬱になりますよね。

 

レイクに審査の申し込みをしたということが家族や会社にバレたくないと思う方は多くいらっしゃいます。ここでレイクの主婦の審査についてチェックしておく必要がでてきます。

 

レイクやレディースレイクの場合、在籍確認というよりは本人確認や契約内容の確認のために電話で連絡してくることがあるようです。

 

在籍確認ではないので電話で本人と話ができれば良いようですから、会社に電話がかかってくるのがイヤな人は携帯電話や自宅の電話番号を指定しておけば問題ないと思われます。

 

つまりレイクの在籍確認で電話バレの可能性は低いのです。

 

会社に電話する場合でも、プライバシーには十分配慮しています。ただしレイクというカードローンの名前ではなく株式会社新生銀行の名前でかけてきます。

 

株式会社新生銀行って何?と思われることもあるかもしれませんが消費者金融ではなくあくまでも銀行からの電話ですから職場バレ、会社バレに関しては安心でそれほど心配する必要はありません。

 

 

在籍確認には書類や資料が必要?

レイクの場合、審査の結果を知らせてくる際に借り入れ限度額が告知されます。

 

借入限度額は50万円超で収入証明や所得証明書類が必要になりますが、パート主婦やアルバイト学生は実際には多くても10万円程度の限度額と予想されます。

 

限度額が低い場合には収入証明の提出も不要な場合があります。審査申し込みで用意する書類は運転免許証や住基カードなど、本人であることを確認できる書類だけでOKです。

 

 

主婦の在籍確認をまとめると?

主婦の在籍確認方法をまとめると、本人確認のために、家電か携帯に電話がかかってくるということになります。

 

この場合、電話に出ることができさえすれば夫バレなども心配ないということです。

 

レイクの場合カードローンの申し込みから、審査の回答、証明書類の提出、振込みまでパソコンやスマホですべて手続きすることができます。

 

来店する必要もありませんから、誰にもバレずにお金を借りることもできます。

 

ただし、家族に内緒で借りたりということは後々トラブルの元になるかもしれませんから、しっかりと計画を立てて、配偶者の方にも相談して審査の申し込みをすることをおすすめします。

新生銀行レディースレイクの借入れ条件は?

金利 4.5%〜18.0%(実質年率)
限度額 1万円〜500万円
融資時間 申込み完了時に表示

スマホだけで申し込み・契約可能

本人確認もスマホやメールでOK

安定収入があれば主婦もOK

矢印